【WEB】新連載 村山由佳「命とられるわけじゃない」が始まりました。

 

作家生活四半世紀。二度の離婚を経験し、鴨川の自然派暮らしから都心のマンション住まい、下町の「黒村山御殿」を経て軽井沢移住……と激動、波乱万丈の人生を歩んできた村山由佳さん。

 

50代に入ってようやく手に入れた「等身大で充実した生活」とは? 今だからこそ書ける、人生のあれこれを綴る連載エッセイが始まりました。著者自ら撮影した写真も満載。
毎週金曜日更新です!

命とられるわけじゃない