【新刊】10月25日(金)江原啓之『あなたが危ない!――不幸から逃げろ!』刊行!

 

大きな反響を呼んだ『子どもが危ない!』『いのちが危ない!』刊行から15年。混迷する社会に提言してきた江原啓之さんの最終警鐘!

 

「物質主義的価値観」やフェイク情報が蔓延し、モラハラ、貧困、いじめ、ひきこもり、環境汚染……と、人々を取り巻く問題が深刻化し、ストレスだらけの日本社会。
今の時代は、漫然と日常生活を送っていると過剰なストレスによって自分が自分でなくなってしまい、不幸を呼び込んでしまう「憑依の時代」と江原さんは喝破します。

 

本来のあなたを取り戻し、愛に満たされた人生を送るために、心のありようを整えるメンタル、食養生を始めとする身体を整えるフィジカルの両面で、ストレスから心身を守る方法を指南します。
今の世の中につぶされないための、たましいの処方箋!

 


10月25日(金)発売
本体1,200円+税

購入はこちら

 

 

【目次より】
第1章 現代日本に蔓延するストレス
    憑依を呼ぶ日本人のストレス/子どもも大人も追い詰められている ほか
第2章 ストレスの正体
    本当のストレスとは何か/精神と肉体、2つの軸とストレスの関係 ほか
第3章 ストレスと向き合う
    ストレスと向き合うたましいの心得/親子関係というストレス/食のストレスと真正面から向き合う ほか
第4章 本当のあなたで生き、そして死ぬために
    生き地獄のなかで生き抜く方法/満足して死ぬとは ほか
第5章 ストレスを癒す新たな視点
    入浴・食事・メディテーションを本当のヒーリングへ/環境と音楽がもたらす癒し ほか
第6章 ストレス、そして憑依を恐れない生き方
    食べることは生きること、生きることは食べること/自分の足で歩く時代が来た ほか
対談
管理栄養士・圓尾和紀×江原啓之「ストレスへの新たなアプローチとは~体と心をつなぐ食」
食養生断食指導者・小針佑太×江原啓之「ストレスを避けられない時代に~現代人のためのデトックス・禊ぎ」

 

[著者プロフィール]江原啓之(えはら・ひろゆき)
1964年生まれ。世界ヒーリング連盟元会員。和光大学人文学部芸術学科を経て國學院大学別科神道専修Ⅱ類修了。一般財団法人日本スピリチュアリズム協会代表理事。吉備国際大学ならびに九州保健福祉大学客員教授。一般社団法人日本フィトセラピー協会顧問。著書に、『子どもが危ない!――スピリチュアル・カウンセラーからの警鐘』『いのちが危ない!――スピリチュアル・カウンセラーからの提言』他、近著に『聖なるみちびき イエスからの言霊』『人生を変える7つの秘儀』『江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?』。

 

※10月28日(月)より、本記事に著者メッセージ動画を追加しました。