【電子書籍】信田さよ子『傷つく人、傷つける人』『母からの解放 娘たちの声は届くか』の配信が始まりました。

 

ハラスメントやいじめ、家族間のDV、ママ友などとの微妙な関係……人間関係のなかでは他者に傷つけられ、辛い思いをすることもあれば、思いがけず人を傷つけてしまうこともあります。

 

長年、カウンセリングの現場に立ち、悩める人々に寄り添ってきた信田さよ子さんが、「傷つく」ことをテーマに、その実態と対処法を解き明かす名著『傷つく人、傷つける人』が、電子書籍でも登場!

 

なぜ人を傷つけるのか、傷ついた人はどう対処するべきなのか……問題の根本が明らかになり、もっと自分らしく自由に生きるための勇気が湧いてくる本です。

 

傷つく人、傷つける人

2019年11月22日(金)より電子版の配信開始

 
 

また、娘を支配しようとする母親を取り上げて話題を呼んだ『母からの解放 娘たちの声は届くか』も同時に配信が始まります。

 

いまや「毒親」という言葉も一般化してきた感がありますが、20年以上にわたって母娘の問題に接してきた著者が目撃した、母と娘との葛藤が生々しく描かれます。生きづらさを感じるすべての女性たちに贈る一冊です。

 

母からの解放 娘たちの声は届くか

2019年11月22日(金)より電子版の配信開始